Vantage

素晴らしい体験を何度も届ける

今すぐ見る
X

顧客を知り
ビジネスを成長

今日、すべての企業には同じ目標があります。それは、顧客が戻ってくるような体験を提供することです。しかし、ほとんどの組織は、カスタマーエクスペリエンスの可視性に欠けており、顧客インタラクションを迅速かつ有意義にパーソナライズするのに苦労しています。

Vantage Customer Experience(CX)は、マーケターとカスタマーエクスペリエンスの専門家に、増え続ける顧客の需要に対応するために必要な自律性、可視性、洞察を提供します。

顧客360度ビュー

ビジネスユーザーと競争するのではなく協力することを可能にして、以前はとらえどころのなかった顧客の360度ビューを提供します。

チャネルの接続性:セルフサービスのデータ統合機能により、シチズンデータインテグレーターは迅速に新しいデータセットにアクセスして調査し、俊敏性を高めることができます。

接続されたID:Vantage CXを使用すると、ビジネスユーザーは新しいデータセットを既存の顧客情報にリンクして、統一された顧客プロファイルを作成できます。

ラボ:ビジネスユーザーが個々の仮想サンドボックスにアクセスして、データ移動を減らし、ガバナンスとセキュリティを確保する方法でデータを格納および処理できます。

顧客データから洞察まで

使いやすい高度な分析により、顧客の問題点と機会を感知して対応します。

モデル:予測モデルを構築、トレーニング、評価、およびビジネス価値を最大化します。

パス:一連の行動とイベントを通じて顧客体験を理解します。

ワークフロー:分析ワークフローを迅速に自動化して、反復可能なデータをビジネスに活用させるプロセスを作成します。

テキスト:テキストベースのデータで感情や傾向などのパターンを発見します。

クラスター:多数の変化する共通の特性に基づいて顧客を分類します。

洞察から行動へ

機会を見つけることと、行動することの間の摩擦を排除します。Vantage CXは、デジタルチャネル全体でスケーラブルなリアルタイム通信を高速に運用できるようにします。

実用的な洞察: 顧客インサイトの動的な視覚化をポイントしてクリックするだけで、コミュニケーションやキャンペーンのために、特定のパスまたは特定の感情を持つ顧客を直接ターゲットにできます。

チャネルオーケストレーション: 顧客体験を構築し、オファーのランク付け、スコアリング、および仲裁を行い、オンラインおよびオフラインチャネル全体でシームレスにオーケストレーションします。

リアルタイムのパーソナライゼーション: 瞬間のアクティビティデータをキャプチャし、AIとマシンラーニングを適用して、リアルタイムの意思決定とパーソナライズのためにモデルをオンザフライで再計算します。

Vantage CXのデモ

Vantage CXの主な機能のセルフペース型ツアーにご参加ください。デモでは、収益の増加とコストの削減に焦点を当てた通信シナリオについて説明します。
詳しくはこちら

Vantage CXについてもっと詳しい情報

テラデータにご相談ください

テラデータのエキスパートにバーチャルまたは対面のミーティングのアポイントを入れて、目的を達成する方法をご相談ください。 
お問い合わせ