Share
insert_drive_file
記事 (Article)

ビジネスに価値ある答えを提供する“パーベイシブ・データ・インテリジェンス”の世界

パーベイシブ・データ・インテリジェンス - おそらく大半の日本人にとって、日常的に聞く機会がほとんどない英単語の組み合わせかもしれません。しかしこの言葉には、いまや世界中のあらゆる企業が避けて通れない "データ" へのアプローチにおける重要な概念が込められています。魚にとっての水のように、地上に生きる我々にとっての空気のように、存在があたりまえすぎて、その重要性をともすれば見落としてしまうほどに満ちあふれている状態を英語では "pervasive(パーベイシブ)" と表現します。そして、現代の企業にとってデータとはまさに水や空気と同じように、意識せずともそこにある "パーベイシブ" な存在だといえるでしょう。

TDJP_20190221.png

file_download 今すぐダウンロードする