Share
laptop
Webinar

製薬業界向けウェビナー|第1回 データドリブンな製薬企業のあり方・海外のDX最新動向

※当ビデオは2020年6月18日に開催しましたオンラインセミナー(3回シリーズ)です。セミナー資料はこちら


Teradata Japan 製薬業界向けオンラインセミナー
第一回:データドリブンな製薬企業のあり方・海外のDX最新動向

 

製薬企業を含むライフサイエンスの業界は、様々なビジネス課題に直面しています。それらのビジネス課題をデータドリブンな手法で解決し、さらにはビジネス機会に変えて競争優位性を得る方法について最新事例を交えてご紹介します。
事例を通して、製薬業界の最新動向と、将来的にどのように患者に薬を提供していくかについて展望することができます。

製薬企業を含むライフサイエンスの業界は、様々なビジネス課題に直面しています。当セッションでは、「データドリブン」な手法がこれらのビジネス課題をどのようにビジネス機会の創出と競争上の優位性に変えることができるかに主眼をおき、最新事例を交えてご紹介します。
また、事例を通して、製薬業界の最新動向と、将来的にどのように患者に薬を提供していくかについても説明します。

■製薬業界が直面する課題

  • 新薬開発の期間と費用
  • パーソナライゼーション/精密医学
  • データのプライバシーと規約
  • 不正、改ざん
  • ロジスティクス (e.g. COVID 19)

第2回 DX時代のデータドリブンな新薬開発プロセス ウェビナー
第3回 現代の環境がもたらすハードルと可能性 ウェビナー