不正行為の防止:テクノロジーに精通した不正行為に先手を打つ

現在の不正対策は不十分であり、技術に長けた詐欺師に対抗するには洗練されていないと言えます。将来を見据えた不正対策は、事後対応型ではなく、予防することに重点を置いています。不正行為と個々の顧客行動の両方を認識し、各トランザクションのコンテキストに基づいたビューを構築する必要があります。コンテキストに沿ったデータを多く使用することにより、優れた顧客体験と保護をリアルタイムで提供しながら、検出から予防へと切り替えることが可能になります。

テラデータからもっと見る