共有する
insert_drive_file
記事 (Article)

センチエントマーケティング ーカスタマーエンゲージメントの未来

テラデータが最近行った調査によると、シニアビジネスリーダーの81%が、データ分析が組織にもっと浸透することを望んでいます。しかし、企業内では、複雑な分析技術、アクセス制限、少数のデータサイエンティストへの過度の依存などにより、データから結論を導き出すためには、複数のチームと数か月の作業が必要となっています。この記事では、テラデータのマーケティング担当シニアバイスプレジデントであるChris Twogood(クリス・ツーグッド)が、Forbes誌に寄稿した記事の中で述べたとおり、データの可用性とアクセスに関する企業文化の変革に取り組むことで、企業がどのように前進できるかを詳しく説明しています。

file_download 今すぐダウンロードする