エコシステム管理

柔軟な分析エコシステム管理ソリューション

Teradataエコシステム管理|概要
お客様のデータを最大限活用

残念ながら、従来、分析に掛ける時間は価値の低いアクティビティだと認識されていました。 組織的要件やセキュリティ要件、データの性質、アクセスパターンなど多様な要因によって、データが多数のサイロに集積されるため、不可能とは言わないまでも、企業全体としてアクセスするのは容易ではありません。 マルチシステム分析エコシステムの取り込み、アクセス、管理、デプロイに必要な基幹ソフトウェアがあれば、時間とコストを節減できます。

これがTeradata IntelliSphere™を開発した理由です。

適切なエコシステム管理機能があれば、企業はIT環境に存在するデータサイロを解消することができます。 これらの障害を取り除くことにより、組織は問題をより迅速に解決し、新しい俊敏性を獲得し、大きな利点を実現できます。

  • 機能を最大限に、複雑さを最小限に

データの読み込み

すぐに実行できる弾力性のあるアーキテクチャと高速アクセスにより、ビジネスクリティカルな分析のために大容量のデータストリームを取り込み、配信します。

TERADATA intellisphere

アクセス

ハイブリッドクラウドや異なる技術環境など保管場所に関係なく、どこにでも保存されているデータに簡単にアクセスできます。

TERADATA INTELLISPHERE

デプロイ

容易なユーザーアクセスとエンタープライズ・コラボレーションを実現する、アプリケーションと分析モデルのデプロイ。

TERADATA INTELLISPHERE

管理

管理ソフトウェアは、臨機応変なデータ移動だけでなく、操作インタフェースから監視や制御の続行を可能にします。

TERADATA INTELLISPHERE

  • データの読み込み
  • アクセス
  • デプロイ
  • 管理

1つのシンプルなサブスクリプションベースのライセンス

分析エコシステムを柔軟で費用効果が高く、スケーラブルにする方法をご覧ください。