テラデータ、ニューヨーク・ジャイアンツの顧客体験向上をデータ分析で支援

2022年11月1日 | サンディエゴ、ニューヨーク発

テラデータの新製品VantageCloud LakeとClearScape Analyticsを活用し、多様化する顧客のタッチポイントを横断的に接続、優れたファン体験を提供

[20221026日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です]

テラデータNYSE: TDC)とアメリカンフットボールのプロフェッショナル・リーグNFLチーム ニューヨーク・ジャイアンツは本日、テラデータが、公式にニューヨーク・ジャイアンツのデータ・アナリティクス・プロバイダとなったことを発表します。これにより、テラデータはAWS上のTeradata VantageCloud Lake(以下 VantageCloud Lake)を活用し、ニューヨーク・ジャイアンツが、ファンによりユニークで魅力ある顧客体験を提供することを支援します。

 

ニューヨーク・ジャイアンツは、テラデータのクラウド・アナリティクス・データプラットフォームVantageCloud Lakeを活用することにより、顧客データのあらゆるソースを横断的に分析することが可能となり、ファン理解を促進し、その価値を可視化することができるようになります。テラデータとの提携により、ニューヨーク・ジャイアンツは、現在のデータウェアハウス環境に、この完全に統合された顧客ビューを追加することで、顧客の行動、属性、ライフタイムバリュー(LTV)に基づいてよりカスタマイズされたサービスを提供し、ファンに素晴らしい体験を提供することが容易になることを期待しています。

 

 「我々は常にジャイアンツのファンに最高の体験を提供したいと考えていますが、それは我々のすべてのデータを最も効率的かつインサイトに満ちた方法で活用することで実現できます。テラデータのVantageCloud Lakeが、データへのアクセス、結合によるアナリティクス能力の強化と、データに基づいた意思決定に役立つことを楽しみにしています」と、ニューヨーク・ジャイアンツ 戦略&ビジネスインテリジェンス担当ヴァイスプレジデント Russell Scibett氏は述べています。

 

テラデータが本年8月末に新たにリリースしたVantageCloud Lakeは、ニューヨーク・ジャイアンツのような組織が、顧客インサイトを獲得するためにワークロードを迅速にスピンアップしてイノベーションを起こす能力を高めるとともに、ビジネス全体の利益のために適切なガバナンスと、柔軟でありながら制御されたコンピュートリソースを維持することを可能としました。VantageCloud Lakeを支えるのは、テラデータの業界をリードするアナリティクス機能であるClearScape Analyticsです。これは、ビジネス成果を最適化するリアルタイムのインサイトを得るために、強力でオープン、かつコネクテッドなアナリティクスを提供します。

 

「今日、チケット販売、グッズ、フードサービス、アプリ利用、スタジアム内Wi-Fiなど、非常に多くのスポーツファンとの接点が存在します。最も経験豊富で洗練されたスポーツ組織は、こうした情報を収集、統合、分析し、ファンが何度も足を運ぶような素晴らしいゲーム体験を確実に提供できるように努めています。ニューヨーク・ジャイアンツはこのハードルの高い取り組みに挑戦しており、我々はVantageCloud Lakeを提供することで、その実現に貢献できることを嬉しく思います。強力でスケーラブル、かつコネクテッドなクラウド・アナリティクス・データプラットフォームVantageCloud Lakeは、イノベーションとエンゲージメントを促進し、将来を見据えたこのビジネスを顧客満足度で先導し続けるに違いありません」と、テラデータ チーフ・マーケティング・オフィサー Jacqueline Woodsは述べています。

 

詳しくは、https://www.teradata.jp/VantageCloud をご覧ください。

 

ニューヨーク・フットボール・ジャイアンツについて

ニューヨーク・フットボール・ジャイアンツは、ナショナル・フットボール・リーグの中核をなす組織で、1925年に活動を開始しました。同組織の持つチーム、ニューヨーク・ジャイアンツはこれまでに8回の優勝を果たしています。(1927年、1934年、1938年、1956年、1986年、1990年、2007年、2011年)ニューヨーク・ジャイアンツは、過去40年間で、5年間で2回スーパーボウルでの優勝を2回達成している唯一のNFLチームです。ニュージャージー州イースト・ラザフォードのクエスト・ダイアグノスティックス・トレーニングセンターに本拠地を置くニューヨーク・ジャイアンツは、この秋に98年目のシーズンを迎えます。詳細については、www.giants.com をご覧ください。

テラデータについて

テラデータは、企業向けコネクテッド・データ分析プラットフォームをマルチクラウドで提供し、小規模から大規模まであらゆるデータ活用を可能にします。そして、お客様がデータを最大の企業資産として活用し、ビジネスを成長させる支援しています。詳細はTeradata.jpをご覧ください。

テラデータからもっと見る