format_quote プレスリリース

テラデータ、BMWとマイクロソフトの「オープン・マニュファクチャリング・プラットフォーム(OMP)」に参加

共有する
2021年2月23日 | 米国カリフォルニア州サンディエゴ

製造業IoTおよびインダストリー4.0向けのソリューションを開発し、クラウドベースのデータ分析により、製造業と自動車産業でより迅速で費用対効果の高いイノベーションと生産に貢献

 –マルチクラウド・データウェアハウスのリーディングカンパニーであるテラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC)は、製造業IoT開発を推進し、製造業および自動車産業の変革を実現するインダストリー4.0のソリューションを構築する、BMWグループとマイクロソフトが共同で創設したグローバルアライアンス「オープン・マニュファクチャリング・プラットフォーム(OMP)」に参加したことを発表します。テラデータは、OMPのメンバーとして、データ活用を最大化することで、製造業のイノベーションを加速させ、バリューチェーン全体で生産効率を向上させる支援を行います。

インダストリー4.0の共通課題
すべての工場(ファクトリーやプラント)、製品、プロセスがデジタル化され、相互接続された「スマートファクトリー」の構築への取り組みを進めている世界中の製造業は、共通の課題を持っています。それは、新たな技術を迅速に導入することで、より高い稼働効率、工場生産性、顧客ロイヤリティ、利益の獲得を実現してきた一方で、多くの企業がIoTの実装に未だに苦労しているということです。そうした課題を解決するためには、まずは既存のレガシーシステムと最新のシステムのデータを、マルチクラウド上でシームレスに相互運用可能な環境を全面的に確保することにより、全社的な意思決定と予測を行えるようにすることが必要です。データサイロに陥りがちな独自のシステムを使い続けることは、サプライチェーン全体での信頼性の高い可視性を阻害し、これから実現すべきビジネスモデルの妨げになります。また、実行可能な価値あるインサイトを得るために、機械やロボットによって毎時間生み出されるペタバイトのデータを処理し、評価するには、何千もの分析モデルが必要になります。

データ分析で製造業の未来に貢献
これらの差し迫った課題を解決するために、テラデータは、「製造業リファレンスアーキテクチャ」および「セマンティックデータストラクチャリング」に焦点を当て、クラウドベースのデータ分析における豊富な経験、専門知識、およびソリューションを提供することでOMPの取り組みに貢献します。OMPメンバーである先進企業とのオープンコラボレーションと知識共有により、テラデータは、製造業IoTアーキテクチャの青写真の策定、および製造業におけるクラウドとエッジコンピューティング環境の導入と管理・運営の簡素化を推し進めます。また、テラデータは、製造業が様々な異なるデータを簡単に共有、再利用、評価できるように、セマンティックデータストラクチャリングの開発を支援します。

どちらも、共通のオープンデータモデルを使い、現在そして未来の産業界全体のイノベーションに繋がる製造業IoTにおけるオープンソリューションを構築するという、OMPの目的に貢献する重要なプロジェクトです。テラデータは、クラウドプロバイダーや他のベンダーから完全に独立した存在であるため、クラウドベンダーに一切依存しないオープンなスマートファクトリー ソリューションを開発するという、OMPの考え方を支えることができます。

「テラデータは、40年以上にわたり、データを通じて世界の大手製造業および自動車産業の企業の生産強化を支援してきました。」と、テラデータのEMEA担当バイスプレジデントであるPeter Stadlerは述べています。「OMPのメンバーとして、インダストリー4.0への移行にあたり、データ分析を活用することで、新しい最先端のソリューションに貢献し、未来のスマートマニュファクチャリングにも貢献できることを嬉しく思います。」

Linux Foundation傘下のJoint Development Foundationの支援を受け2019年に設立されたOMPは、オープンな業界横断的なコラボレーション、知識とデータの共有、および新しいテクノロジーへのアクセスを通じて、製造業界の大規模なイノベーションを加速させることを支援します。現在のOMP運営委員会のメンバーは、アンハイザー・ブッシュ・インベブ、BMW グループ、Boschグループ、マイクロソフト、およびZFフリードリヒスハーフェンです。

テラデータは、石油およびガス産業の探査、開発、および坑井データをまとめる標準データプラットフォームの開発に取り組んでいるOpen Subsurface Data Universe (OSDU) フォーラムなどの他の業界アライアンスにも貢献しています。

OMPの詳細は、https://open-manufacturing.org/をご参照ください

メディアキット 詳細はこちら
お問い合わせ 詳細はこちら
テラデータについて 詳細はこちら