format_quote Press Release

テラデータ、データサイエンスのAs a Serviceプログラム 「Agile Analytics Factory」の提供開始を発表

Share
2017年12月6日 | TERADATA PARTNERS CONFERENCE, ANAHEIM, California

「AnalyticOps Accelerator」がディープラーニングを活用した ビジネス成果達成を短期間で実現

[2017年10月23日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です]

テラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)は、多くの企業が高度アナリティクスの活用で直面する、アナリティクスおよびデータサイエンスのユースケース運用、データ・ガバナンス、また反復可能な分析プロセスの作成などの課題をエンド・ツー・エンドで支援するデータサイエンスのAs a Serviceプログラム「Agile Analytics Factory」(アジャイル・アナリティクス・ファクトリー)の提供開始を発表しました。
 
「Agile Analytics Factory」の特長は以下となります。
  • データサイエンスのスキルとアナリティクスの専門知識をAs-a-Serviceのプログラムとして提供し、体系的で反復可能なアナリティクスを実現:データ管理手法、アジャイル・デリバリー・メソッドを採用したサービスにより、テクノロジーとビジネスの両面からデータおよびアナリティクス環境におけるコストと複雑さを軽減します。
 
スペインの大手金融機関、バンキア社の事例:テラデータは、バンキア社のマルチチャネル・トランスフォーメーション戦略の実行を支援しています。カスタマー・エクスペリエンスの改善、マルチチャネルでの売上向上、オペレーション・エクセレンス・センターの開設を目的とした、オペレーショナル・データサイエンス・イニシアチブを含むアジャイル・アナリティクス・サービス提供しています。バンキア社は、テラデータのサービスを活用し、AIを活用した分析プロセスの実運用と自動化を促進しました。これにより、毎日3,000種類の可変要素が発生する中、リソース活用と生産性向上を通じて、200種におよぶモデルを運用しています。
 
 
  • 「AnalyticOps Accelerator」(アナリティクス・オプス・アクセラレーター)および業界別データ・モデルの活用:テラデータがビジネスコンサルティングで生み出した知的財産(IP)です。ディープラーニング・モデルの大規模な生成、検証、デプロイ、管理を行います。このアクセラレーターにより、プロジェクトをコンセプト・レベルから本番稼働に移す期間を数ヶ月から数週間に短縮し、本場環境への投入までのコストと時間を削減します。同時に品質、ガバナンス、拡張性、可監査性を向上します。さらに、新たに強化された業界別データ・モデルは、業界固有の新しいユースケースと価値の高いデータ・ソースがサポートされているため、アナリティクス・プロジェクトの実行をより迅速で容易にします。企業は、これらのIPを活用することで、IoTセンサー・フィードなどの新型のデータ・ソースと従来型のデータ・ソースを素早く統合し、大きな産業資産となる状態監視保全(CBM:Condition-based Maintenance)のように、戦略的なアナリティクスを行うことができます。 
 
  • 「Velocity Service Portfolio」(ベロシティ・サービス・ポートフォリオ)の先進的な手法とIP活用:企業のアナリティクス・ジャーニーのあらゆる段階において高い価値を提供する、テラデータ・グローバル・サービスのポートフォリオです。ビジネス課題を解決するためのアナリティクス戦略に関するアドバイスおよびロードマップ策定から、多様な分析エコシステムの設計、実装、ビジネス価値の最大化を実現するためのアナリティクス環境の最適化、運用までを提供します。「Velocity Service Portfolio」は、「Agile Analytics Factory」の主要サービス・コンポーネントです。
 
以上
本プレスリリースの原文はTeradata News Roomをご参照ください。


関連リンク(英語):  
# # #
 
◆ テラデータについて
テラデータは、顧客企業のビジネス成果を最大化する支援を行っています。ビジネス・アナリティクス・ソリューション、アーキテクチャ・コンサルティング、および業界をリードするビッグデータとアナリティクスのテクノロジーのポートフォリオが、顧客企業のビジネスの可能性を引き出します。
http://www.teradata.com/
 
* Teradataは、米国テラデータ・コーポレーションの米国およびその他各国における商標または登録商標です。
 
# # #
 
■ 本件に関するお問い合わせ
日本テラデータ株式会社 広報担当 榊(さかき) 
TEL:03-6759-6151 | E-Mail:japan-pr@teradata.com | http://www.teradata.jp
 
Media Kit Learn More
お問い合わせ Learn More
About Teradata Learn More