Events

クラウド時代のセキュアなデータ分析基盤の構築方法

クラウド時代のセキュアなデータ分析基盤の構築方法
共有する

オンラインセミナー開催
クラウド時代のセキュアなデータ分析基盤の構築方法
主催|日本テラデータ   共催|タレスジャパン

クラウドコンピューティングやデータ処理技術の進歩により、多種多様で大量データを利活用し、企業戦略策定や意思決定、新たな価値創造が実現可能となった一方で、データ利活用時のセキュリティの確保が必要とされています。

本セミナーでは、行政機関、金融、ハイテクなど多くの業種で40年以上の実績を持つデータ保護ソリューションのリーディングプロバイダーであるタレスと、データ分析ソリューションで40年以上の事績を持つ、データ分析基盤のリーディングプロバイダーのテラデータが昨今導入が進むクラウドインフラストラクチャにおいて、大切な企業資産であるデータをいかにして守り、最大限利活用を進めることができるか、その基盤構築方法について解説いたします。

プログラム
Sesson1
セキュアなクラウド・データウェアハウス「Teradata Vantage」
日本テラデータ株式会社
シニア・ソリューション・アーキテクト
松石 基究

Sesson2
クラウド時代におけるデータ活用と保護の両立を高いレベルで実現するタレスとテラデータ
タレスジャパン株式会社
クラウドプロテクション&ライセンシング シニア・テクニカル・スペシャリスト 
畑瀬 宏一