共有する
laptop
ウェビナー

流通業界向けウェビナー│第3回 Real-time CDPによるリアルタイム・パーソナライゼーション

※当ウェビナーは2020年10月22日に開催しましたオンラインセミナー(3回シリーズ第3回目)です。


Vantage Enterprise CDPでは静的にデータを取得して分析するだけでなく、ECサイトやモバイルアプリで各お客様の状況をリアルタイムで察知して、パーソナライズされた顧客体験を提供することを実現しています。過去のお客様の行動だけでなく、現在の状態を把握して、リアルタイムでマシンラーニングを使って最適なコンテンツを特定することで、カスタマー・エクスペリエンスを向上を実現しいくための方法についてご説明します。​
​また、デモではVantage CX Real-time Decisionの以下機能について操作をご説明させて頂きます。​
  • ECサイトでのインタラクティブなパーソナライズの実現​
 
講演者
三宅 延幸
日本テラデータ株式会社 デジタルマーケティング担当マネジャー
流通業のお客様を中心に、システム構築に従事。お客様の課題解決のためのデータの有効活用を支援。

関谷 知弘
日本テラデータ株式会社 ソリューション・エンジニア
製造/小売など複数の業界向け DWH の導入プロジェクトを経験。プロダクト開発経験を活かしアプリケーション基盤のアーキテクチャ設計から開発までを支援。

==参考リンク==
第1回│Vantage Enterprise CDP による顧客360度ビューの実現
第2回|アナリティクスによるパーソナライズされたネクスト・ベスト・オファー
第3回|Real time CDP によるリアルタイム・パーソナライゼーション
Teradata Vantage
Vantage Customer Experience
Vantage Analyst