Share
collections
資料 (Brochures)

DSD2018|企業におけるAI導入:成功に導く”特性”とブレークスルー

【Teradata Data Science Day 2018】

企業におけるAI導入~成功に導く”特性”とブレークスルー  (Biz 1)
今日、企業にAIを導入・活用することで、作業の効率化や予測の精度の向上など様々なビジネス上の効果が得られることが期待されています。 多くのお客様のプロジェクトを通して、AI活用の実力をつけた企業にはある共通する、ある”特性”が備わっていることが見えてきました。しかし、その特性は一朝一夕に獲得できるものでないことも事実です。 本セッションでは、この”特性”をキーワードとして、企業が直面するAIの導入・活用への課題と挑戦、成功の糸口を事例とともにご紹介します。また、ブレークスルーをもたらすテラデータの取り組みも合わせてご案内します。

日本テラデータ株式会社
ジャパン・ プラクティス・ディレクター データ・サイエンス・プラクティス
津田 高治
外資系SI企業勤務に飽き足らず大学院にて経済数学や情報学を学び博士号を取得。アナリティクス活用のコンサルティング提供に一貫して従事。