format_quote プレスリリース

テラデータ、2016年第3四半期の業績を発表

共有する
2016年11月1日 |

[20161027日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です]

米国ジョージア州アトランタ発 ― テラデータ・コーポレーション(NYSE:TDC、以下テラデータ)は、2016年度第3四半期の業績を10月27日(現地時間)に発表しました。

 

2016年度第3四半期の売上は、5億5,200万ドルで、前年同期は6億600万ドル(2016年7月1日に売却が完了したマーケティング・アプリケーション部門の売上3,800万ドルを含む)でした。
尚、マーケティング・アプリケーション部門を除くと、2016年第3四半期の売上は、3%減少となります。為替変動による影響はありません。

 

米国会計基準に基づいた2016年度第3四半期の売上総利益率は53.3%で、前年同期は50.7%でした。純利益は、4,900万ドルで、希釈済み1株あたり 0.37ドルでした。前年同期の純利益は 7,800万ドルで、希釈済み 1株あたり0.55ドルでした。

 

 テラデータ・コーポレーションの社長 兼 CEOのビクター・ランドは次のように述べています。

「第3四半期は、予想範囲内の売上となり、希薄済み1株あたりの純利益は予想値を上回りました。また、ビジネス改革を実行することで、顧客企業や株主に対してより大きな価値を提供することができました。

業界をリードする、複数プラットフォームに導入可能な、超並列処理(MPP)分析データベース「Teradata Everywhere」や、ハイブリッド・クラウドを単一の分析エコシステム環境 として提供する「Borderless Analytics 」が、ビジネス分析ソリューション、エコシステム・アーキテクャ・コンサルティング、またハイブリット・クラウドの柔軟性と俊敏性を高度化し、新しいテラデータの戦略を実現します。

テラデータは、お客様のビジネスをより強力にサポートするため、改革戦略の実行スピードを加速し、新しいビジネス機会を創出していきます。」

 

以上

本プレスリリースの原文は Teradata News Room をご参照ください。

 

# # #

 

◆ テラデータについて

テラデータは、顧客企業の大きなビジネス成果獲得をご支援しています。ビジネス分野のアナリティクス・ソリューションと、業界をリードするテクノロジー、アーキテクャの専門性とを合わせ、顧客企業のビジネスの可能性を引き出します。

http://www.teradata.com/

  

* TeradataおよびTeradataロゴは、米国テラデータ・コーポレーションの米国およびその他各国における商標または登録商標です。

 

 

メディアキット 詳細はこちら
お問い合わせ 詳細はこちら
テラデータについて 詳細はこちら