データレイク

データレイク設計パターン

データレイクは、爆発的なデータ量を活用して価値を導き出すというニーズに対応するために開発され、未知または正しく評価されていないデータ、新しい形式の分析、企業のメモリ保持、データ統合の最適化から新しいインサイトの価値を明らかにしてきました。 新しいデータソースや分析形式が増殖している現代、従来の設計パターンを補完する新しいデータレイク設計パターンが必要とされています。  

AIの現状
ホワイトペーパーを読む
content_copy
ホワイトペーパー
データレイク設計パターン:よりリスクの少ない、迅速な価値創出

データレイク設計パターンを導入することで、組織のリスクを最小限に抑え、迅速に価値を引き出します。

ホワイトペーパーを読む
次のセクション:

データレイクはテラデータにお任せください

テラデータ採用の理由

データレイクの製品とサービス

Teradata Think Big Analytics

複雑なデータとその分析は、テラデータにお任せください

データと分析は本質的に複雑です。Teradata Think Big Analyticsを信頼できるパートナーとしてお選びください。プロジェクトがパイロット段階や実験段階で失敗しないようサポートします。

テラデータが提供するKylo™

オープンソース・ソリューションを採用し強化されたデータレイクの価値

Kyloは、メタデータ管理、ガバナンス、セキュリティ、ベストプラクティスを統合し、セルフサービスのデータ取り込みとデータ準備を行う、エンタープライズ用途のオープンソース・データレイク管理ソフトウェア・プラットフォームです。 Kyloは、Apache®Hadoop®、Apache Spark™、Apache NiFi™などの最新のオープンソース機能を使用して構築されました。

Prestoへのコミット

オープンソースPresto — HadoopのSQLエンジン

Prestoは、オープンソースのSQL-on-Hadoopクエリー・エンジンであり、あらゆるサイズのデータソースに対するインタラクティブな分析クエリーの実行を担います。Prestoを活用すれば、Apache Hive™やApache Cassandra™、リレーショナル・データベース、さらに専有データ・ストアまで、あらゆる場所に格納されたデータに1回のクエリーでアクセスできます。  

Teradata IntelliBase™

データウェアハウスと低コストのデータストレージを実現するコンパクトな環境

データレイクと低コストのデータストレージを必要とするその他の設計を完全に統合した、コンパクトな環境であるこの汎用プラットフォームにより、ワークロード要件にテラデータとHadoopのノードを混在させることができます。

videocam
ビデオ
データレイク設計パターンとは

データレイク設計パターンを導入することで、組織のリスクを最小限に抑え、迅速に価値を引き出す方法とは。

次のセクション:

データレイク関連リソース

関連リソース

データレイクの設計、実装、サポート

テラデータは、世界有数のデータ駆動型組織の信頼できるアドバイザーとして、ベストプラクティスに基づく重要な機能と設計原則を活用してデータレイク・イニシアチブの最大の価値実現をサポートします。