UDA
uda fpo

ビッグデータの複雑性を低減し、ビジネスの可視性を高める

ビッグデータの複雑性を低減し、ビジネスの可視性を高める

Teradata Unified Data Architecture™

先進的なデータ駆動型の企業は、データや分析をビジネスの中心に据えています。データと分析中心のアプローチは、アプリケーション中心のアプローチとは対照的に、複雑さや時間的コストを削減し、ビジネス上の点と点を結び付けて価値を生み出します。


Teradata Unified Data Architecture™ (UDA)は、統一された360度ビューを実現し、以下のことが可能となります:

  •  
  • 以前は分からなかったビジネス機会を、実行可能な洞察への変換
  • データをより効果的に整理、活用することでビジネス機会の獲得
  • 深い洞察に基づいて、よりスマートなビジネス上の意思決定の実行

分析を活用して競争上の優位性を獲得するためには、既存技術から最新技術まで活用し、包括的なデータアーキテクチャを採用する必要があります。リレーショナルおよび非リレーショナルデータを活用し、SQ​​Lおよび非SQL分析を実行するには特殊な技術を必要とします。そこでテラデータは、ハイブリッド環境による複雑さを取り除いた、ビジネスニーズに対応できるクラス最高のソリューションを提供しています。

 

Teradata UDAは、データ・エコシステムを統合する際の障壁を取り除きます。

uda diagram 2

すべてのデータを活用するためには、リレーショナルおよび他の環境と一緒にHadoopを活用する必要があります。そのために、各種データは、異なる環境に格納します。 

すべてのデータと分析エンジンにアクセスするクロスプラットフォーム

Teradata QueryGrid™により、容易にすべてのデータと分析エンジンにアクセスできるシームレスなデータファブリックを構築できます。統合された分析環境の適切なな処理エンジンを活用することで、データから最高の価値を獲得できます。

ビジネス・クエスチョンに対応するために、複数の分析エンジンを組み合わせた透過的な分析で、Teradata QueryGridは、最も包括的な分析的なソリューションを提供します。Teradata QueryGridの詳細についてはこちらをご覧ください。

分析エコシステムによる高速なデータストリームの収集と配信

高速なデータストリームの収集と配信を行う、インテリジェントなセルフサービス型のソフトウェアソリューションは、Teradata Listener™を用いた分析エコシステムで実現できます。Listenerは、複数のデータストリームを持つ場合に適しています。Teradata Listenerは、プログラマにセルフサービス型のソフトウェアソリューションを提供するよう設計されています。データストリームを構築し、サポートする際の複雑さを最小化し、数百のストリームの収集・書き込みをセントラルに制御することができます。さらに、データ損失なくデータを配信する信頼性とニアリアルタイムのアプリケーションを実現する低遅延でのデータ収集が可能です。しかも、データセンターまたはクラウドでソフトウェアのみで実行可能なソリューションです。Teradata Listenerの詳細はこちら

ビッグデータに対応したソフトウェアとハードウェアの統合ソリューション

Teradata® Appliance for Hadoopは、ビッグデータ向けに事前設定、最適化されたパワフルで、すぐに活用を開始できるエンタープライズ向けプラットフォームです。ビッグデータ向けに統合されたハートウェアとソフトウェアソリューションである、このアプライアンスはHadoopソフトウェアとしてHortonworksまたはClouderaを搭載しています。アプライアンスならではの運用管理の簡略化とエンタープライズレベルの信頼性、そしてワールドクラスのテラデータのカスタマーサポートが提供されます。デプロイメントと運用に必要な部品の移動を最小限にすることにより、このアプライアンスは、既存のインフラストラクチャにプラグインするだけでより早く価値を生み出します。つまり、既存の技術やリソースへの投資を活用することができます。Teradata Appliance for Hadoopの詳細はこちら

世界で最もパワフルなデータベース  

Teradata Databaseは市場をリードする戦略および業務分析を両方提供するデータベースプラットフォームです。ユーザーは一貫性のある、一元化された、統合されたデータソースにアクセスすることができます。テラデータの提供する統合されたデータへのアプローチは機能横断的な分析により最高のビジネス価値を生み出します。Teradata Databaseの詳細はこちら。統合データウェアハウスの詳細についてはこちら 

統合されたビッグデータ分析

Teradata Asterディスカバリープラットフォームはビッグデータ分析の活用を促進し、比類のない競争上の優位性を獲得することができます。Teradata Aster SQL-GR™分析エンジン、ビッグデータセット用のグラフ分析用のネイティブなグラフ処理エンジン、SQLとSQL-MapReduce® 分析エンジンがSQL分析、パス/パターン分析、統計分析、テキスト分析のような多様な分析を可能にしています。Teradata Asterビッグデータ分析の詳細については、こちら

エンタープライズ向けHadoop

Hadoop向けTeradataポートフォリオでは、​​より広範なエンタープライズ・アーキテクチャ全体においてHadoopをTeradataシステム環境に統合するためのハードウェア、ソフトウェア、およびサービスの柔軟なスイートソリューションを提供します。テラデータはHortonworks、Cloudera、MapRとの深い技術的なパートナーシップにより、ニーズに応じて最適なHadoopディスよりビューションが選択することができます。また、テラデータのワールドクラスのサービスとサポートを活用することができます。Hadoop向けTeradataポートフォリオの詳細についてはこちら

Hadoop向けのパワフルなSQLエンジン

もともとのFacebookが開発したPrestoはギガバイトからペタバイトまでのあらゆる規模のデータソースに対するインタラクティブな分析クエリを実行するためのオープンソースSQLクエリエンジンです。PrestoはHadoop上の他のSQLエンジンとは異なり、標準のANSI SQLを活用し、Hadoopやその他のデータソースに対する高性能でインタラクティブなクエリ処理のために設計されたSQLエンジンです。多くのHadoop上のSQLエンジンはディスクへの書き込み処理がボトルネックとなり、パフォーマンスが制限されます。一方で、Prestoは完全なメモリベースのアーキテクチャで、処理速度が早く、巨大なデータセットに対して多くのインタラクティブクエリを同時実行することができます。Facebookが開発し、オープンソース化したPrestoクエリエンジンですが、テラデータはPrestoのオープンソース開発に複数年コミットし、この無償の100%オープンソースのPresto向けの商用サポートを提供し、普及に努めています。Prestoの詳細についてはこちら。Prestoのダウンロードはこちら

forrester wave 600x200


Forresterは、テラデータが引き続き、最も包括的で拡張性のあるEDWプラットフォームを提供していると評価しています。レポートはこちら

 

世界の有名企業がTeradata Unified Data Architectureを活用しています

Siemens - The Internet of Trains

Siemensは列車の障害を低減するためにセンサーデータの分析とメンテナンス予測にTeradataを活用しています。

導入事例  

Netflix - ビッグデータでビッグ・エンゲージメント

Netflixは、データ駆動型で顧客中心のビジネスを実現するためにデータと分析プラットフォームの重要なコンポーネントしてTeradataを活用し、顧客エンゲージメントを行っています。

導入事例  

NCR – 高度な分析により品質を改善し、市場導入にかかる時間を短縮

エンタープライズレベルのデータレイクをHadoopで構築することにより、NCRはすべての自社ATMの監視を行い、すべてのATMのデータに基づく予測モデルを構築しています。

導入事例  

 

Roche: データと分析により患者に次に必要なものに今対応

新薬の市場投入までの時間を短縮するために、Rocheは、実世界のデータを集め、高度な分析により臨床試験データを再利用し、最先端の医療ソリューションを今提供し、未来のためのR&Dイノベーションを行っています。

ビデオ  

 

Verizon Wireless – Unified Data Architetureにより1億人にサービス

米国大手通信事業者であるVerizon WirelessはUnified Data Architectureにより顧客の声を”聞き”、低い顧客離反率を実現しています。


Teradata Unified Data Architectureでビッグデータ戦略を現実のものに
漠然としたビッグデータ戦略は魔法のようにビジネス価値を生みません。Unified Data Architectureを構築することが重要です。ビッグデータを集め、本当にデータ駆動型のビジネスを行いましょう。既存のプロセスやツールにプラグインし、洞察を獲得し、アクションすることが必要です。

UDAにおけるリーダーシップ

テラデータ、データウェアハウス、分析に基づく意思決定に興味があれば、直接・率直に対話します。テラデータのブログでは、様々な立場の人々が製品や業界のトピックについて考えを共有し、交換しています。

Teradata Unified Data Architectureでビッグデータ戦略を現実のものに

漠然としたビッグデータ戦略は魔法のようにビジネス価値を生みません。Unified Data Architectureを構築することが重要です。ビッグデータを集め、本当にデータ駆動型のビジネスを行いましょう。既存のプロセスやツールにプラグインし、洞察を獲得し、アクションすることが必要です。